技能実習生の随時3級試験

ベトナム人実習生3名の随時3級試験でした。

随時3級試験とは、技能実習2号の修了予定者(通常3年で修了)が受ける試験で

合格者はその後最長2年間の実習延長や、特定技能への移行ができるようになります。

試験は学科のほかに実技もあり、先輩社員と練習した足場の組立や解体等に取り組んでいました。

合格発表はまだ先ですが、社長提供のピザやお刺身で一足早く打ち上げをしていました。

(ベトナムでは大勢で食事する際に床で食べることが多いそうです。寮に椅子・机はあります。)

全員合格していますように。